マキシマムシェイカーの手触り感レビュー

マキシマムシェイカーの手触り感レビュー

マキシマムシェイカーの手触り感レビュー

 

マキシマムシェイカーとかのディルドを使う前、購入する前って手触りとか気になりますよね。
実際に膣に入れるんで痛かったりしたら使い物になりません。

 

ということでその素材からちょっと紹介してみます。

 

手触り詳細

触った素直な感想としてはもちもちした感覚。
ざらざらもしてないし、どこかに引っかかる感じもしません。

 

引っ張ってもぐにーっと伸びるので柔らかい素材です。
公式より

 

このくらい伸びます。
あと、素材なんですが公式サイト、箱の裏にも特に表記がありませんでした。
私の感覚からするとおそらくシリコン?的なものだと思われます。

 

と、かいてる中で公式サイトでちょっとそれっぽい記述を見つけました。

 

「ソフトスキンコーティング」とありますね。
スキンは肌なのでシリコンなどを肌の質感日数けるように加工したもの、とこんな感じの位置付けなんでしょう。
膣に入れることを考慮してのモノだと思います。

 

まとめ

マキシマムシェイカーは柔らかくて手で簡単につまめる、肌に優しい素材、という感じです。
私も使ってて違和感を感じたことはないですし、口コミでもそういったものは見たことがありません。

 

ローションを付けてもすんなりなじむので特に気にする必要はなさそうです。

 

 

⇒トップページへ


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ いい口コミ 悪い口コミ バレずに通販するには